ネットに影響される人の日記

ネットに影響される人の日記

影響されたり、観たり、聴いたり。

7. パークビューライフ

f:id:htnmiki:20210410200105j:plain

parkviewlife.jp

新宿御苑が見渡せるヴィンテージなマンション。その最上階に、僕は暮ら している。情けないぐらい、 ずっと一人だ。
ある晩、バルコニーに職を失った女子3人組が忍び込んできた。突如現れた 彼女たちに思わず・・・・
「僕と一緒に暮らしませんか?僕、 ゲイなので。」
そこから僕らはまるで家族みたいに、友達みたいに。男女関係なく、暮ら している。こんな暮らしがずっと続けばいいのに。

 

というわけで久しぶりの三軒茶屋です。前回は2019年11月のロ字ック「掬う」だったようです。舞台以外で行くことのない街なので毎回ちょっとワクワクしますね。この作品はたぶんフライヤーで見つけて、この座組なら面白そうかなと思ってポチッとしたような記憶があるような無いような。結果的になかなか面白かったので直感大成功ですね。上記引用のあらすじはあまり本質ではなくて、地方の離島出身の幼馴染3人組女子(倉科カナ中川翔子前田亜季)が東京での仕事がうまく行かず島に帰るしかないため最後に東京に別れを告げるところで、ずっとひとりで生きてきた生きる意味も価値もわからず惰性で生きている男(風間俊介)、この4人が出会うところから始まる物語です。大人になってもふざけあったり時には真面目な話をしたりできるような幼馴染がいない私にはひたすら眩しかったです。仕事をしているときの自分と、友達といるときの自分、どちらがとは言わないけど多かれ少なかれ演じてるよね。そりゃ疲れるよ。それでも気の許せる友達が大きな救いになることがあるのはよくわかる。私は想像するしかないけど。心が通い合う人がn人いれば、嬉しいこと楽しいことはn倍に、悲しいこと辛いことは1/nに、なんて言われるけど実際そうなんだと思う。ひとりで生きてひとりで死んでいくにはこの世界はハードモードすぎる。ひとりで生きていく覚悟はできたはずなのに、たまーに人恋しさに襲われる俺かわいいな。←おい まあボチボチやっていくしかない。

 

で、せっかくのお出かけなので美味いもん食うシリーズです。舞台が17時開演なので30分前の15時半に三軒茶屋に着くつもりで電車に乗って予定通り15時半に三軒茶屋に着いてから、ん?まだ1時間半もあるぞ?と気づいたおっちょこちょいは私です。時間の計算もできなくなってしまったロートルは私です。まあせっかくなのでお茶できる店を探そうと思い、そういや以前三軒茶屋に来たときにカフェマメヒコに行ったブログを書いたら id:ueno_neco 氏がブコメで他のお店を教えてくれたことを思い出したので a-bridge というお店に行ってみました。

カフェマメヒコ - ネットに影響される人の日記

マメヒコは高い(高いよ!)だけで、イキってはいないような。。 三茶だったら、a-bridgeから仲見世通りの屋根を見下ろしてひゃーとなったり、ゆうじやで生クリームがなくてもふわっふわなシフォンケーキ食べたいなー。

2019/11/09 23:02

b.hatena.ne.jp

 

お店があるビルのエレベーター前の看板です。

f:id:htnmiki:20210412215858j:plain


なかなかワイルドなエレベーターです。

f:id:htnmiki:20210412215934j:plain


 コーヒーとプリンを注文。ちゃんと苦くて甘いカラメルの固めプリン美味かった。

f:id:htnmiki:20210412220102j:plain

 

店内からの景色です。こちらは首都高側で、帰りに気づいたんだけど反対側にバルコニー席があったので、今度はそっちにも座ってみたい。

f:id:htnmiki:20210412220227j:plain

 

www.a-bridge.jp

 

三茶はキャロットタワー周りしか行ったことがなかったのでこんな路地があるとは知らなかった。

f:id:htnmiki:20210412220341j:plain

 

舞台を観たあとにごはんを食べる店をいくつかピックアップしておいたんだけど第1候補のモロッコ料理店ダール・ロワゾーが満席残念、第2候補の香港バル213に行ったらカウンターがあいてたので無事入店。こちらも写真でいきましょう。

 

飲むつもりなかったのに店の雰囲気に流された。Lupulin Nectarというビールで、ネクターの名の通り少しトロっとした舌触りとフルーティな香りでカクテルのような飲み口でした。しかし7.5%は空きっ腹に効く……

f:id:htnmiki:20210412220952j:plain

 

お通しはホタルイカと大根の煮物です。

f:id:htnmiki:20210412221029j:plain

 

青ザーサイの香り和え。ビールがすすむ。

f:id:htnmiki:20210412221132j:plain

 

店内です。

f:id:htnmiki:20210412221154j:plain

 

もち米シュウマイです。五目中華おこわをシュウマイの皮で包んだものです。これもうまかったけど普通のシュウマイも食いたかったな。あとでメニュー見て気づいたけど腸粉も試してみればよかった。

f:id:htnmiki:20210412221436j:plain


香港風醤油焼きそばです。これめちゃウマだった。博多とんこつラーメンみたいな極細麺でした。

f:id:htnmiki:20210412221559j:plain


店の前の路地です。

f:id:htnmiki:20210412221632j:plain


この店気に入った。他にも食べてみたいメニューがたくさんあったし三軒茶屋に行くことがあればまた行こう。

 

ごち。 

 

香港バル213
〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-13-17
3,500円(平均)900円(ランチ平均)

r.gnavi.co.jp